FXプラネット

家計簿をスマホアプリで簡単記録! 続けられる人の手間いらずな裏技

119 views
家計簿をスマホアプリで簡単記録! 続けられる人の手間いらずな裏技

私達が暮らしていくうえで、生活品や食料品といったものは必ず購入します。

そして光熱費や外食に携帯料金など合わせれば、色々なものにお金を消費して払うことが当たり前という意識でいるはずです。

 

人によって異なりますが、少し高くてもお気に入りの柔軟剤があったり、自分にご褒美として月に一度美味しいものを食べにいったりと購買傾向から収支の変化はありますが、何かを購入するときにどれぐらいお金を消費しているか細かい詳細を記入して管理していますか?

 

家計簿をつけている人は主婦の人では多いかもしれませんが、単身の男性や毎日行うような地味な作業がきらい…という女性は「大体これぐらい使ったかな」というような大雑把な管理になっている人もいるのではないでしょうか。

 

働いている人は会社からもらった給与をしっかりと把握していても、消費したお金については鈍感な傾向があります。

 

目に見える形で消費したお金が分かれば、日常生活では気づかないような無駄遣いに気付くといったことから家計簿をつけている人も多くなっています。ただ、家計簿ってノートに記載したりパソコンのエクセスに記入したり、結構めんどくさいイメージがありますよね。

 

今回の記事では、そんな面倒くさいという印象のある家計簿を一瞬で作成できるスマホを使った「家計簿アプリ」でオススメのものを紹介したいと思います。もちろん、スマホアプリを使った家計簿でも続けていけないという人もいると思いますので、家計簿アプリで続けられる習慣を身につける方法も併せてお伝えしていこうと思います。

 

今日からスマホで手間をかけずに家計簿を作成し、無駄に消費しているお金をなくしていきましょう。

 

なぜ家計簿がアプリで人気になっているのか?

家計簿アプリが人気な理由

一昔前なら家計簿はノートにつけるのが当たり前でした。

パソコンが普及してからはエクセルで家計簿をつけるという人も増えましたが、パソコンをわざわざ起動したりする手間から、やはり家計簿をつける人はノートに記載していくことが多くなっています。

 

ただ、インターネットが普及し、スマホの登場を皮切りにこれまでノートで家計簿をつけることが当たり前だったものが変化しました。スマホから家計簿をつけることの出来る利点は様々ですが、私達は必ず今の生活の中でスマホを利用します。

 

そのスマホを利用することで、わざわざ記入しなくてもレシートで写真を取るという作業だけで「日別」「週別」「月別」「項目別」「前月との比較」といったノート1冊どころか、エクセルでもひと手間な計算を自動的に算出してくれます。

 

計算で電卓を叩く必要もありませんし、パソコンやエクセルの使い方を知っておく必要もありません。

もちろん、手入力は出来るので細かい金額や項目にない消費についても独自に入力が可能です。

 

スマホアプリならレシートを写真に撮ったり、入力した内容を自動集計したうえでグラフ化も自動で行ってくれるので、視覚的にも家計簿アプリで無駄な消費をひと目で確認することができます。

 

これだけでも「紙の家計簿」を捨てて「スマホの家計簿」に切り替える価値はあるはずです。

 

3つのタイプで見るあなたに合った家計簿アプリ

オススメの家計簿アプリ

家計簿アプリと一言でいっても、アプリによって特色が違います。

  • 簡単に支出だけを記録するアプリ
  • レシートをカメラで撮影して自動で記録するアプリ
  • 金融機関とデータを連携して収支を管理できるアプリ

より細かく記録していきたいと人なら「金融機関とデータを連携して収支を管理できるアプリ」にしたほうがいいでしょうが、家計簿をつけるのが長続きしないという三日坊主になりがちな人やこれから家計簿をつけようと考えている初心者の人には「簡単に支出だけを記録するアプリ」がオススメ。

 

このように人によってはアプリ次第で家計簿を続けていけるか差が生じるため、家計簿アプリに求めるものがあなた自身とマッチしているのかを知っておかなければいけません。

 

家計簿アプリに求めるものとして人によって異なりますが、誰にでもマッチする、つまり3つのタイプの機能をすべて取り入れている人気の家計アプリを厳選して3つ紹介します。

この3つさえあれば、家計簿をアプリで記録するのに困ることはないはずですので、あなたが家計簿を続けていけそうなアプリを見つけて、効率良く消費を抑えていきましょう。

 

簡単記録で初心者にオススメ!! 「2秒家計簿 おカネレコ」

2秒家計簿おカネレコ

参照元:2秒家計簿おカネレコ

2秒家計簿おカネレコは、そのシンプルさから人気を博して400万ダウンロードを突破しました。

2秒家計簿と謳うだけあって、その場で入力すれば完了なので、スマホさえあれば外出先や移動時間の合間に消費した金額を入力するだけで記録が完了します。

2秒家計簿の使い方

入力を忘れないための通知やちょっとしたご褒美機能など家計簿を続けやすくしてくれる工夫もこのアプリが人気の理由。

 

グラフやカレンダーで自動集計されるので、ひと目で無駄な消費を見ることができます。

消費税も上がりましたので、昨今は知らないうちに多くのお金を消費してしまいます。それを気づかせてくれる家計簿アプリは、無駄なお金を減らして資産を構築するのにも役立つはずですので、ぜひ活用してみてください。

 

この2秒家計簿おカネレコは基本的に無料になっていますが、月額280円と480円の有料版があります。それぞれ月額の金額に見合った高機能(レシート読み取り、カテゴリーの増加など)さで手軽さや詳細をより記録したいという人にも最適。

 

家計簿を続ける習慣が身についた人は、有料版を検討してもいいかもしれません。

「2秒かんたん家計簿おカネレコ」のポイント
①カテゴリを選択して金額を入力するだけで完了
②円グラフやカレンダーで支出をひと目で把握できる
③設定を細かく自分好みにカスタマイズ出来る

Apple Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

使い勝手が抜群の良い家計簿アプリ!! 「LINE家計簿」

LINE家計簿参照元:LINE家計簿

LINEで家族との連絡や友達との通話に使ったことはあっても、LINEで家計簿を記録できることを知っている人は少ないはず。

 

しかし、LINEでは家計簿アプリが既にリリースされており、LINEアカウントと連携することができるため新しい家計簿専用のアカウントを作成したりとユーザー情報を入力する必要がありません。

 

その日使ったお金がひと目で分かるスタンプ付きカレンダーや貯金と収入、支出のバランスもLINE家計簿から確認することができるので、節約を心がけている主婦にとっては嬉しい家計簿アプリです。

LINE家計簿

ただ、「LINE家計簿」にはアプリ版とLINE版があります。

 

アプリ版は今紹介しているものになりますが、LINE版はLINEウォレットという項目から直接アクセスすることができ、簡単にいってしまえばLINE家計簿の簡易版になります。

 

簡易版であるLINEの家計簿については、収支の入力や入出金の確認といった頻繁に使用する機能のみ利用が可能になっています。いくら使ったか入力するときは家計簿版のLINEアプリを起動する必要はなく、普段使用しているLINEから直接アクセスができるようになっています。

 

しかし、レシートを撮影するだけで自動入力されたり、グラフやカテゴリーで貯蓄状況をひと目で把握するといった細かい点はLINE家計簿の方が優れていますので、ぜひ家計簿を記録するアプリとして取り入れてみましょう。

「LINE家計簿」のポイント
①貯金に特化した家計簿アプリでLINE運営のアプリ
②LINE Payや銀行に連携して収支を反映できる
③セキリュティもパスワード入力で万全

Apple Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

 

理想のお金管理ツール「Moneytree 一生通帳家計簿より楽チン」

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree家計簿より楽ちんは、他の家計簿アプリに比べると会員登録が必要だったりとひと手間が必要なアプリです。

 

しかし、収支を把握するだけではなく、貯金額や給与といった部分から個人資産を管理することに特化したサービスでもあります。実際に家計簿アプリを利用した結果、お金が節約出来ているのか?どのように資産が推移しているのか?という点を簡単に確認することができます。

 

自動入力家計簿から「消費・投資・貯蓄」におけるバランスを把握できるので、どのように資産を形成していけばバランス良く資産を増やしていけるのか確かめることができる家計簿アプリです。

Moneytree 家計簿より楽チン

銀行口座やクレジットカード電子マネーやポイントカードなどなど、多くの記録を保存することができますし、証券会社を登録するだけで口座残高や利用明細も自動更新されます。

 

ここまで来ると家計簿アプリというよりは、お金管理ツールと言っていいほどお金の管理に特化した家計簿アプリになっています。

 

最初の会員登録は他の家計簿アプリにはない手間になりますが、後々のことを考えるとそのひと手間を惜しまずに利用した方が良い最も評価の高い家計簿アプリになっています。

 

「Moneytree 一生通帳家計簿より楽チン」のポイント
①銀行・クレジット・電子マネーと幅広く対応可能
②口座やカードごとに入出金の流れをひと目で把握できる
③資産バランスをグラフで確認できるので貯金と節約が進みやすい

Apple Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

 

資産管理を家計簿アプリで簡単に始めよう

昔と違い、今の時代はインターネットにスマホの台頭で大きく家計簿事情は変化しました。

ノートに記録する家計簿からエクセル、そしてスマホと簡略され、単純に使いやすいだけではなく家計簿を長続きできるような工夫から楽しみ方も生まれています。

 

その結果、毎月の無駄遣いや節約対策に一役買う存在になっています。

お金を記録するということは、お金がどのように使われているかという足跡を見ることができますし、実際にどれぐらいのお金を貯金に回すことができるのか重要な指標になります。

 

今の時代は銀行にお金を預けても金利が0.001%と低いため、10万円が1年で100円にしかなりません。なので、無駄遣いで浮いた分の節約金を投資などで増やすという主婦も増えています。

 

また、キャッシュレス化が進んでいる現在は、キャッシュバックされたお金やポイントで株を購入するということも可能になっています。「moneytree 家計簿より楽チン」などのように銀行口座から証券会社までほぼすべての銀行口座やクレジットカードを登録して資産状況を記録できるものがあれば、お金を貯めるだけではなく、お金の成長を見るという事でも新しい楽しみ方ができそうです。

 

今回紹介した3つの家計簿アプリだけではなく、他にも色々な家計簿アプリがありますが、あなたに合った家計簿アプリで上手にお金を管理していきましょう。

 

家計簿を長く記録し続けていくために「楽しむ」以上の秘訣はないはずです。

Leave A Message

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook